Take a look at this

スポンサーサイト

  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  •   --, -- --:--

【前編】「つくば市の都市計画」講座。研究学園の耳寄り情報も・・・

  17, 2017 16:49
3/13のブログで少し紹介しましたが・・・
3/11、つくば市都市計画課が開催した「~まなぼう!つくば市の都市計画~」講座
を受講してきました!

午前中に実施された都市計画講座の講義の様子と、午後の市内視察の様子を2回に
分けてお送りしたいと思います!

まず、前半は・・・
つくば市役所内で行われた講義の様子です!

都市計画課3名が講師となり・・・

 ①.つくば市の都市計画について
 ②.TX沿線の区画整理について
 ③.つくば駅周辺地区について

の講義があり、続いて、筑波大発ベンチャー企業プレイスメイキング研究所温井代表
から・・・

 ④ウェルネスシティ桜について

の講義がありました。

研究学園に関連する事項としては・・・

 ①.つくば市の都市計画の講義で・・・
   ・研究学園駅北側は商業業務B地区に指定され、にぎわいある土地利用を図る
    ため、都市計画道路「駅前広場線(駅からクリナップに通じる道路)」に面する
    建築物の1階部分へ店舗や事務所等の施設を誘導するよう規制がかけられて
    いるとのことでした。
   ・地域まちづくり支援事業を行っており、活動を次の4段階に分け
     ステップ1 「きっかけづくり」
     ステップ2 「身近な仲間での活動の始めよう」
     ステップ3 「仲間を増やし本格的な検討や自主的な活動を始めよう」
     ステップ4 「まちのルールづくりを考えてみよう」
    活動状況により講演会、アドバイザー派遣、活動資金の助成等、ステップにあった
    支援を行うとの内容でした。
    そして、地域まちづくりグループの活動紹介として、「研究学園
    グリーンネックレス(カルチャーの会)が作成した「研究学園まちづくり情報誌
    “ひろば”」や「TX研究学園自慢マップ」の説明がありました。

 ②.TX沿線の区画整理の講義で・・・
   ・研究学園のある葛城地区は計画人口25,000人に対し、
    平成29年1月1日時点14,112人、宅地・施設等用地面積に対し宅地化率は
    平成28年10月時点69.7%と他のどの地域より進んでいるとのことでした。。。
    ちなみに、他の地区の宅地化率は・・・
    みどりの駅周辺の萱丸地区が30.2%、万博記念公園駅周辺の島名・福田坪
    地区が27.1%、上河原崎・中西地区が7.0%、中根・金田台地区が10.1%
    と葛城地区が飛びぬけていることがわかります。

都市計画講座の後編、市内の視察の様子は明日(3/18)のブログで紹介する予定
です。

★都市計画講座で紹介があった新都市中央通り線の工事現場を見てきた記事⇒2017年3月13日のブログ

★研究学園駅近くで駐輪場の拡張工事が始まった旨の記事⇒2017年2月15日のブログ

★グリーンの会の 【インスタグラム】 【フェイスブック】 【ホームページ】 もご覧ください!

■土地計画課長の挨拶(2017年3月11日撮影)


■講義の様子


■研究学園に関する説明



関連記事
スポンサーサイト
  •   17, 2017 16:49
  •  0

COMMENT - 0

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。